消費者金融プロミスの審査厳しいか気になる

キャッシングベスト3

転職活動に失敗して派遣勤務となり、給料が今までよりガクッと下がってしまいました。そのせいでクレジットカードのリボの支払いに回すお金が足らないんです。それで消費者金融でお金を借りてみようかと思いつきました。

ちょうどテレビでCMを見かけたので、プロミスがいいかなと思っているんですが、なにしろ派遣でしかも転職したばかりなので、審査がちょっと不安です。プロミスって審査は厳しいんでしょうか?

プロミスの審査は厳しくはないが転職したてという条件は不利です

プロミスの審査は特別ゆるいとも言えないけど、他と比べて厳しくもないわよ。ブラックだったらダメだけど、必要な条件さえ満たせばパートやアルバイトでも審査に通るのは決して難しいことじゃない。大手消費者金融としてはごくごく標準的なところでしょうね。銀行カードローンなんかと比較すれば、借りやすいほうといってもいいくらい。

ただ、あなたの条件である『転職したての派遣社員』っていうのはちょっとだいぶ不利になっちゃうわね。(こちらもご参考に→派遣社員は消費者金融利用できる?)っていうのも、消費者金融の審査で何よりも重視されるのは安定性なの。もちろん収入が多ければ多いほどいいし、フリーターよりは正社員の方がいい、でも最終的にいちばん大事なのは生活の安定なのよ。

だって消費者金融で一度お金を借りたら、たいていの場合はそのあと数か月から金額によっては数年とかかけて返済をしていかなきゃいけないでしょう?それを考えたら、今までもこれからも安定した収入を得られる可能性がより高い人の方が貸す側としては安心じゃない。やっぱり貸したお金が利息と一緒に帰ってこなければ、消費者金融は商売あがったりだからね。

だから例えば、いくら高収入でも自営業は審査に通りにくかったりするし、一方公務員はその安定性を買われて消費者金融の審査ではすごく有利になるわ。それに正社員だって数年スパンで何度も転職歴があったりすると、消費者金融では警戒されるの。そういう視点で見ると、あなたの条件はやっぱりよいとはとても言えないのよね。ただでさえ正社員よりは安定していないという扱いになる派遣社員だし、転職したばかりではこの先の収入見込みも読みずらい。

とはいえちゃんと働いて収入を得ているわけだから、絶対に審査に通らないというほど悪い条件じゃないわよ。まずはプロミスのサイトの簡易診断をやってみて、それでOKだったら申し込んでも大丈夫でしょう。万が一プロミスが無理そうでも、他にもたくさん消費者金融はあるわ。審査が緩めのところをネットで探してみて。きっと借りられるところが見つかるはずよ。

【参考ページはこちら】
三井住友銀行系はどのカードローンがおすすめ?

大手消費者金融会社のプロミスの審査内容について

お金に困ったときに、消費者金融のキャッシングを利用したいと思ったことのある人は多いのではないでしょうか。

消費者金融のキャッシングを利用するときに、最も気になることは審査の内容についてと言えると思います。

消費者金融業者として大手であるプロミスの審査は、コンピューターが導入されていますので、機械的に申し込み者の属性をスコアリングして判断されます。

調査される項目は、年収や勤続年数、勤務先の会社についての情報などの他、年齢や居住の形態、居住年数、加入している保険の種類などの個人情報にいたるまで様々なものとなっています。

コンピューターによって判断が行われるために、結果が出るまでに必要な時間が短くて済みますし、一貫性のある判断が行われてる言えます。

プロミスのキャッシングでは短時間で審査結果が出されることによって、申し込みを行ってから融資までの時間が短くできますので、即日融資の依頼にも対応できるようになっています。

プロミスのキャッシングでは年齢条件も設定されていますので、融資を受けることができる人は年齢が満20歳以上から69歳までの人に限られています。

年齢条件を満たしていない人は、その時点で審査を通過することができないと考えられますので、申し込みの際には注意するようにしましょう。

職業による制限は設けられていませんので、主婦や学生、アルバイトなどで生計を立てている人も融資を受けることが可能です。(こちらもご参考に→消費者金融を利用しやすい職業

キャッシングを利用する上で大切なポイントは、個人情報や勤務情報の他に信用情報に関しても挙げることができます。

消費者金融業者同士は信用情報機関から得る情報に基づいて、申し込み者をチェックできる仕組みになっていますので、他社からの借り入れの状況や、過去に消費者金融から借入れを行っていたときの履歴について、滞納状況が発生していたかどうかや、自己破産などを起こしていないかなどについても調べられることになります。

法律で決められている総量規制によって、年収の3分の1を超える融資を受けることはできない点についても注意が必要と言えるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.