審査に通りやすい、難しいがあるのは何故?

キャッシングベスト3

消費者金融からのキャッシングを利用するといっても、審査に通りやすい業者と審査が難しい業者とがあると聞きます。どうしてそのような違いが出てくるのですか?

業者毎に経営条件が違います。資金力は審査の難易度に影響します

同じ消費者金融業者のカードローンに申込みをしても、ある人は審査に通り、別の人は審査に落ちてしまいます。審査に落ちる人にはそれなりの理由があるはずですが、落ちた本人は他人にそのことを話すことはないでしょうし、消費者金融業者も個人情報に関わる内容なので他言無用の立場を取っています。結果として同じようなランクの人が審査に通ったり、落ちたりするように見えることになるのですね。

消費者金融業者はそれぞれ申込み利用条件を明確に提示しています。利用申込みをする人は少なくともこの条件に適合している必要があります。そして審査を受けることになります。この時、隠された条件にはいろいろあるのです。例えば、月賦払いで購入した家電製品の支払状況。携帯電話の支払状況などなど。そのようなことをいちいち覚えていませんよね。でも審査の時にはそれらのことは確実にまな板の上に乗せられることになります。

携帯電話の支払が一月遅れたからといってそれで個人的な信用をどうのこうの言うのはおかしい、と主張する人はいるでしょう。もちろん人それぞれですよね。それと同じように消費者金融業者もそれぞれなのです。一件でも個人信用情報として記録されているのであれば、信用できないと考える業者もあります。これは本当に程度の問題なのです。

個人信用情報に一切の記録がない場合も、一概に判断することができません。つまりいままで、経済活動をしてこなかった場合は当然記録がありませんね。ですからこの人の信用を計ることができないということになりますが、どの程度の信用をするかもまた消費者金融業者それぞれの判断だということになってしまいます。最初の取引ではそのような、不確定な判断材料が多くあるということが一番の原因だと言えるでしょう。

消費者金融業者が少しでも多くの人にキャッシングを販売したいと考えているのであれば、多少のことには目をつぶってキャッシングに応じるということも考えられるでしょう。例えば営業し始めてから間もない消費者金融業者であればまず顧客の獲得が第一であると考えるかも知れません。逆に大手で経営に余裕があれば、そんなに無理をしなくてもと考えて審査に慎重な態度を取るかも知れませんよね。

消費者金融業者の規模と資金には大きな関係があります。銀行とは異なって消費者金融業等の貸金業は預金などから運転資金を用意することができません。貸金業は借入等をして経営利益を上げなければならないわけです。ということは、大手の消費者金融業者のように銀行と提携しているのであれば、資金力に余裕があるということになりますし、中小の消費者金融業者であれば、貸出し資金も充分とは言えないことになるでしょう。

ということは、資金調達に余裕がありながら、積極的な営業をしている消費者金融業者は審査に通りやすいという推定が可能になってきます。逆に積極的でありながら資金が乏しい中小の消費者金融業者では少しでも多くの利用者に少額をキャッシングすることが有利になってきます。これらの条件を理解して利用する消費者金融業者を利用することが賢明な利用につながります。

消費者金融業者からのキャッシングは少額であることが大前提です。ですから少額のキャッシングを考えているのであれば、どこを利用してもあまり変わらない結果になるでしょう。この場合はカードローンタイプの利用かフリーローンタイプの利用かで区別することになりそうです。

【参考ページはこちら】
消費者金融のQ&A

審査に通りやすい消費者金融は大手企業を選び

上司からの飲み会の誘いを断れない、恋人へのプレゼントの代金がない、子供の教育費が払えないなど、人によって現金に関する悩みは違います。多くの現金の悩みを解決するためには、キャッシングサービスを利用するのが一番早いです。友人や知人に借りることもできますが、金銭トラブルに発展すると人間関係が悪くなってしまいます。企業と正式に契約をして、金銭的なやりとりを行うことで、安心して現金を調達することができます。

はじめてキャッシングを利用する人は、不安や疑問を抱えている人が多いです。本当に審査に通過するのか、金利はいくらかなどの疑問があるでしょう。最低限の知識を身につけることによって、疑問や不安は解消することができます。また、はじめて利用する場合には、審査に通りやすい消費者金融を利用するといいでしょう。大手企業はテレビコマーシャルを頻繁に行うほど資金力に余裕を持っています。全国的な認知度も高く、はじめての人が利用する傾向にあります。実績も豊富なので、安心して利用ができるでしょう。

大手企業に申し込みをする場合には、自分の状況にあったプランを選択するといいでしょう。企業によっては、女性向けの専用プランや主婦向けのプランを提供しているところもあります。女性向けのプランは、対応するスタッフが全て女性なので、女性でも安心して借り入れができます。申し込みをした場合には、年収、職業、勤続年数などから申込者に返済能力があるか判断します。返済能力があると判断されれば、カードが発行され、融資ができる状態となるのです。

審査に通りやすい消費者金融は大手企業です。口コミやランキングを参考に自分にあった企業を見つけるのが一番いいです。口コミを参考にする場合には、自分と年収が近い人を参考にするといいでしょう。年収が低くても借り入れができる企業はあるので、情報を収集しながら探すといいです。口コミを参考にする場合には、投稿された日付に注意しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.