消費者金融プロミスのダメなところって?

キャッシングベスト3

よくネットの広告で消費者金融のバナーを見ますが、どこの企業も親切丁寧という印象がありますし、テレビのCMでも有名な俳優を使っていることから、財力はかなりのものだということが分かります。ただ金利って銀行のカードローンに比べると高いですし、返済に苦労しそうです。

消費者金融の社名を思い出してもアコム、レイク、プロミス、モビット、アイフルなどよく耳にする企業がたくさんあるので、大手の凄みを感じます。だから逆にどこが一番いいのかという判断がつきません。ネットで評判を検索すると、プロミスが1位にランクインしているのをよく見ますし、口コミの評判もいいので、もし消費者金融から借り入れをするならプロミスにするのが無難かもしれません。

ただそれと同時に過払い金の返還訴訟のCMで、プロミスの社名が出てくるのが気になります。ネットの評判と実際の企業理念のようなモノにはギャップがありそうですが、実際のところどうなのでしょうか。

プロミスは優良企業ですが過去に過剰な金利を課していました

プロミスは三井住友フィナンシャルグループの傘下にある消費者金融で、365日・24時間ネット申し込み可能な利便性のある企業ですが、貸金業法で金利が改正される平成22年以前に20%を超える超過金利を課していたことから、その当時から10年に遡って借り入れした人たちに対して、払い戻し処置の判決が最高裁によって下されました。
(⇒プロミスで借りたい方におすすめ記事

平成22年以前の出資法上限金利は29.2%で、利息制限法上限金利は15~20%でしたので、29.2%を超えなければ刑事罰対象にならなかったので、プロミスだけでなく、中小も含めてほとんどの消費者金融が20%を超える金利を課していました。ただプロミスが優良企業であると言われる由縁は、過払い請求をしたときに、他社と比較して、高い金利の和解案の提示があるので、裁判をせずに済むケースが多いというところにあります。

過払い返還訴訟は、民事裁判なので弁護士の力が必要になるため、基本費用が2万円、それに返還額の20%を解決報酬として支払うので、返還額が少なければ赤字になることもあるので注意が必要です。ただ消費者金融側に取引履歴データの発行依頼をして、過払い金計算ソフトによって、計算書と過払い金返還請求書を送るだけで、和解が成立することもあるので、プロミスなどの企業であれば親身に対応してもらえます。

ただ資金不足の小さな会社ですと、裁判に持ち込まなければならないので、過払い金の額も考慮して考えることをお勧めします。

【参考ページはこちら】
三井住友銀行系の消費者金融と言えば?

消費者金融プロミスからの借り入れがダメな場合を調べてみよう

消費者金融を利用する場合は、安心して利用していくためにも信頼性の高い業者を選んでおくことが大切です。

はじめて消費者金融を利用する場合は多くの業者の中からどの業者を選んで良いのか悩んでしまう場合もありますが、そういった場合はまずは大手の有名な業者を選んでおくと安心です。

大手業者の場合は、金利についても安心できるものとなっていますし、対応もとても迅速で即日審査、即日融資にも対応しています。さらに申込み方法も豊富で、来店だけではなく、自動契約機からの契約やインターネット、電話、郵送など様々な申込み方法にも対応しています。

大手の業者の中でもプロミスは優れたサービスを提供していることで知られており、はじめて利用する方の場合は30日間の無利息サービスが利用できるのも特徴です。

そして利用には審査があり、審査に通らないと利用することはできません。
安定した収入のある方なら問題なく利用できる場合が多いですが、時には審査がクリアできない場合もあります。
申し込む前にはどんな場合に利用がダメなのかも調べておきましょう。

まず、消費者金融の場合は総量規制がありますので、年収の3分の1までの利用となっています。それゆえにそれ以上の金額を申し込んでも、審査をクリアすることはできません。
そして、安定した収入があればパートやアルバイトの方にも利用できるものとなっていますが、まったく無職という場合は返済能力がないとみなされてしまいます。
(⇒夜の仕事の人でもキャッシング使える?

さらに、仕事を持っていても、すでに多くの業者から借り入れをしている多額の借り入れがあるという場合は審査が厳しくなってしまいますし、過去に債務整理を行っていたり、何らかのお金に関するトラブルを起こしている場合も利用できない場合があります。
そのほかでは在籍確認のときに確認が取れない場合などもあげられます。

審査結果は簡易審査の場合はすぐにわかりますので、まずは公式サイトを利用して借り入れ可能であるか確かめてみると良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.