家族にばれないための借金の仕方と注意点

キャッシングベスト3

Q.私は、妻と子供2人の4人家族を養っています。趣味でどうしてもお金が必要になり、消費者金融を利用しようと考えているのですが、借金をしているということを、できれば、家族の誰にも知られたくないのです。妻は、私が借金をしてでも趣味にお金を使っていることを知れば、間違いなく反対するでしょうし、子供にも、自分の内に借金があるということを知られたくないのです。家族に借金をしていることが発覚しないようにお金を借りるためには、どんなことに気をつければいいのかを知りたいです。

A.家族に知られたくないという理由はもっともですが、後々トラブルにならないためにも、借金をする前に、一言家族に断っておくほうがいいと思いますよ。それでも家族に黙って借金をするというのであれば、細心を注意を払って利用するべきです。まず、最もやってはいけないのが、返済を延滞したり滞納することです。なんとしても、期日までに借金を返し切ることが重要です。なぜなら、延滞や滞納をすると、消費者金融から自宅に催促状というものが届きます。見た目はただの手紙なのですが、その書面には、借金をした日付、返済期日、返済が完了していないという旨、それに金額が事細かに書かれています。これが家族に見つかった場合、言い逃れをすることができなくなります。平日の昼に届くので、通常であれば、会社などに行って家にいなければ、家族に見つかる危険性は非常に高くなります。

それともう一つ注意することがあります。趣味に使いたいということですが、例えば、あなたが妻の立場だっととして、今まで趣味の物を買ってこなかった夫が、いきなりあれこれとお金をそれらにつぎ込んでいると知ったらどう考えるでしょうか?

普通であれば、今までの貯金で買ったと言い訳すればいいでしょうが、そうでない場合、特に返済期日の時は、できるだけ節約することが求められます。なんの理由もなくいきなり節約すると言い出せば、なにか理由があると勘繰られるのは当然です。つまり、どうごまかしても、借金を返済するお金を捻出する必要がある以上、どこかで無理をしなくてはいけなくなります。このためのカモフラージュをしっかりと考えておかないと、理由を問い詰められて、結局ばれることになります。そして、そうやって発覚した場合、より厳しい非難を受ける事になるでしょう。そうなりたくなければ、事前に説明するか、返済までの計画を綿密に立てて、秘密裏に返済まで完了させるしかありません。人は一度疑いを持つと、その原因をはっきりさせるまで追求をやめません。大事なのは、全く疑いを持たれることなく、事を進めることです。

家族にばれないで金を借りるにはどうすればいいの?

友達に頼まれて家族に内緒でお金を貸していたんですが、期日を過ぎても返してもらえません。最近出費が多いので、手をつけた貯金のことがばれそうです。

そこでカードローンを申込もうと考えていますが、家族に知られずにお金を借りることはできますか?絶対ばれないように借りたいんですが。

基本的にカードローンは家族に内緒で借りれます

家族には言えないような事情でお金を借りる人も少なくないので、業者もそれなりの配慮は怠りないので、基本的にカードローンを申込んで普通に使っている分には、まずばれる心配はないと言えるわ。ただ、いくつか知っておいた方がいいポイントがあるので、順番に見ていきましょう。

カードローン申込はネットから出来てしまうので、自宅から手続きができるから人目を気にしなくても大丈夫。でもパソコンを家族で共有してる場合、閲覧履歴や必要書類の画像ファイルなどが残らないようにしておく工夫は必要ね。スマホや携帯から手続きすればその点は安心なので、申込手段を選ぶ段階から気をつけておきましょう。

その点、店舗や自動契約機を使うのも意外といい方法よ。自宅や勤務先の近辺ではちょっと人目が気になるかもしれないけど、どこか外出先で手続きを済ませてしまえばそんな心配は無用でしょ?特に銀行のカードローンの場合は、銀行店内に契約機があるのでこちらも使いやすいわ。

また申込はネットでしても、カードなどは後から自宅に郵送されるというのがよくある形だけど、自宅に郵送物が来ちゃ困るという場合は、この自動契約機が一押し!何と言ってもカードがその場で発行されるというのは安心ね。申込書の送付はネットから済ませておいて、後の手続きやカード受取をこの自動契約機で引き継ぐことも可能よ。これならば短時間で申込手続きが完了するし、気になるカードの受取もその場でできるわ。

家族に内緒で借りたい人にとって、このように自動契約機は意外と頼りになる存在だってことが分かるわね。ただし事前に申込む予定の業者に自動契約機があるかという確認や、設置場所の確認は必ずしておきましょう。設置場所はサイトで検索が可能なので、自分にとって使いやすそうな所を選ぶことができるわよ。

無事申込手続きが完了してから、利用する上でもひとつ気をつけておきたいポイントがあるわ。それは利用明細書の発行のことよ。その場で明細書が発行されないようなATMを利用すると、後日自宅に郵送されることがあるの。また銀行振込で返済した場合にも領収書が郵送されることがあるから、事前にこの点を確認しておいた方がいいわね。

明細書がネットで管理できるサービスがあれば、申込時にその手続きを済ませておけば安心よ。このようなサービスがあるかどうかも、業者選びの大きなポイントね。最後に一番大事なのが、延滞をしないこと。多少の延滞ではすぐにどうにかなる訳ではないけれど、繰り返しや長期化すれば督促もあるので家族にばれる可能性もあるわ。

また、延滞が原因でローンが組めなかったりすることも心配ね。これがきっかけでばれてしまうことだってあるのよ。特に家族に内緒にしている場合は、延滞などしないうちに、できる限り短期間に返済することが最も重要だと言えるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.