Q.学生時代にオーストラリアに留学した経験を生かして英語を使った仕事をしたいと思っていました。今は英会話スクールの事務をしています。確かに外国人の講師と話す機会はあって仕事は楽しいのですが契約社員のような形で給料も少ないです。ボーナスもありません。私は家賃8万の都内の賃貸で暮らしていますが給料のほとんどが生活費に消えてしまい自分のやりたいことも欲しいものも買えない状態です。現在の職場もいつまであるかわかりません。貯金もろくにないので仕事がなくなったら家賃も払えずどうなるのか不安です。お金がないのが不安ですがもしものときにはキャッシングなどを利用するのがいいのでしょうか。

A.あなたのような経済状態の人っていっぱいいると思いますよ。おいくつかはわかりませんが、これから頑張っていけばいいと思います。英語が好きならそれを活かせる仕事は他にもいっぱいあると思います。ただし、ブラック企業だけは避けることです。資格を取得したりしてステップアップするのもいい方法だと思います。なにをするにも今は生活していくだけでせいいっぱいなのであればキャッシングなどを利用するのも一つの手だと思います。

キャッシング初心者にとって借金をするというのは少し後ろめたい気持ちがあると思いますが、事前にきちんと返済計画を立ててあればそこまで悪いものではありません。しかし、キャッシングをする上での注意点はいくつかあります。まずは繰り返し借入しないことです。なんのために借入するのかという目的をはっきりさせておき、ずるずるとお金を借り続けないことです。多重債務に陥る人のパターンです。今はキャッシングはネットでできてしますので、あまりに手軽であまりお金を借りているという意識を持たない人がいます。

二つ目は返済が遅れないようにすることです。毎月返済日と返済金額が決まっているはずです。返済が遅れたり、滞ると信用情報に記録されてしまい、今後ローンを組んだりするのが難しくなります。一番いいのが返済を口座引き落としにすることです。返済日を忘れることを避けられます。よくあるのが残高不足で返済が遅れてしまうケースです。理由はどうあれ返済に遅れるのはダメージが大きいです。

大手キャッシングであればウェブ明細などで取引履歴を確認できます。自分がいくら借りていて、毎月どれくらい借入が減っているのか、そのうち元金はいくらで利息はいくらなのかということを把握することで借金に対する意識が高まり完済につながります。頑張ってください。

金がない!どうしよう!すぐに借りたい時にお勧めの方法は?

金がなくて困ってます!車検と引っ越しで貯金を使ってしまったので、始めたばかりの競艇であてて取り戻そうと考えた僕がアホでした。

最近予想が的中してたんでつい気が大きくなってたんです。で、あっという間にからっけつ。すぐにお金を借りたいんですがどんな方法がお勧め?

スピーディーなのはやっぱりカードローンです!

お金を借りるのに一番手っ取り早いのは、やっぱりカードローンでしょう。手続きも簡単だし自宅から申込ができるのも楽よね。それに借入までのスピードも早いわ。カードの到着を待たずに振込キャッシングをしてもらえば、当日中の借入だって可能!

ただし、その分金利が高いというのは覚えておいてね。借りるのは簡単でも、返済はそう簡単じゃないわよ。毎月の返済額が少ないからといって、これならば余裕だと安心するのは早合点。この毎月の約定返済は、今後どのくらい続くのかということをよく頭に叩き込んでおかないと、いつまでも返済が終わらないということにもなりかねないわ。

返済が長引けば、その間には臨時の出費もやはり何回かはあるでしょう。歯医者さんにかかったり結婚式に呼ばれたりと、予想外の出費は普通に生活していれば必ず起こること。その時に返済が負担になってしまい、簡単な解決方法として他から借りてしまったりすると、返済の為の借入という好ましくないサイクルに陥ってしまうこともあるから気をつけないとね。

返済期間が長引くことは、延滞のリスクが長引くことでもあるの。返済期間を減らすには、約定返済に加えて少しでも多く返済していくことも大切よ。カードローンは限度額まで何度でも使えてしまうという点が、一番の便利さでもあり、また落とし穴でもあるのよね。

ところで消費者金融にも、カードを使わずその都度申込をするタイプの借り方もあるのを知ってる?これだと一度借りれば後は基本返済だけで、追加借入の際にはまた申込むことになるの。これならば、使い過ぎを防止するという点では、借入が手軽なカードローンよりも心配がないと言えるでしょう。

このような振込しかないキャッシングは、中堅の消費者金融によく見られるタイプよ。初めての借入であれば、大手の消費者金融でも審査に通らないことはないんだけど、敢えて振込みキャッシングのために中堅業者を選ぶというのもいい方法じゃないかな。中堅業者で審査を受ける場合、年収証明書など必要書類が少し増えるという点を除けば、カード発行もなくすぐに振込んでもらえるので、借入までのスピードについても申し分なしよ。

中堅業者を選ぶには、一覧サイトを利用するのもいい方法ね。また金融庁の貸金業登録業者一覧から選ぶという方法もあるわ。いずれにしても、貸付条件などが明確で安心して借りれるかどうか、必ずオフィシャルサイトで確認することを忘れないでね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.