Q.高校を卒業してからサービス関係の仕事をしていましたが、事情があって解雇され無職になりました。もともと給料が少なかったので貯金もありません。でも家賃や光熱費の支払いをしなければならないし、親とは疎遠になっているので頼ることはできません。消費者金融などでローンを組もうかと考えているのですが、無職でもお金を借りることはできますか。就職活動をするにも携帯は止められているし、交通費もないしで、今の状況をどうにかしなきゃいけないなと思っています。誰かアドバイスをお願いします。

A.仕事を辞めた後、お金がなくなることは容易に想像できたはずですがどうするつもりだったんですか?貯金がないのならすぐにバイトでもなんでも始めるべきだったと思いますが今更言っても仕方ないことなのかもしれません。質問は無職でもお金を借りれるかどうかということですが、もしあなたがお金を貸す側だったら無職の人間にお金を貸しますか?慈善事業じゃないんだしね、、、

いろいろ法律ができる前は少額の借入だったら無職でもできたんですが、今はおそらく無理ですね。金利に上限ができてからキャッシング会社も全然もうからなくなったわけですから回収できない相手に貸すこと自体リスクが高すぎます。キャッシング審査って通常、年収、勤務先、勤続年数をチェックするわけですが、年収ゼロじゃ無理ですね。多分収入証明とかは必要ないと思いますが、勤務先に在籍確認とかありますから嘘の報告してもすぐばれます。

それじゃあ、どうするかってことですが、とりあえずなんでもいいから働きましょう。キャッシングで借入できるかどうか考えているより日給の仕事とかしたらどうですか。交通費ないなら歩けばいいし。ハローワークにはいきましたか。アルバイト雑誌とかよりはまともな仕事を紹介してくれるような気がします。ハローワークでは資格取得のための通学講座も無料で受けられると聞いたことがありますし、相談するならハローワークの職員にしましょうよ。

ネットで検索すると無職OKとか審査なしとかあやしいキャッシング会社がいっぱいヒットしますがくれぐれも騙されないように注意してくださいね。知り合いが試しに電話したらそれから1日50件くらい迷惑電話がかかってくるようになったそうです。違法業者は今でも高金利で暴力的な取り立てとかやってるとききますから。

金欠です!無職ですがローンを借りれる所はありますか?

予想外の早期退職でまさかの無職になってしまいました。今後、年金が貰えるまでの間が不安です。これから職探しをしなくてはなりませんが、すぐに見つかるとも限りません。

そこで質問なんですが、無職でもローンを借りれる所ってあるんでしょうか?きっと何かいい方法があるんじゃないかと思うんですが・・・

とりあえず職探し!早い目に年金を貰ってカードローンという手も

早期退職すると、うまく次の職場が見つかればいいけど、誰にとっても簡単にいくとは限らないわよね。年金ももらえないし職もみつからないとなると、老後の蓄えを食いつぶしていかざるをえず、何か大きな出費があったりすると不安でしょうね。

でも無職だとすると、消費者金融でお金を借りることは難しいの。ただし、もしも配偶者の人が現役だとすれば、その人の年収によってお金を借りる事は可能なので、ご夫婦で相談してみてはどうかしら?でもそれができないとなると、やっぱり職探しが先決でしょうね。

銀行のカードローンも、無職でしかも年金収入もないという状況では、さすがに審査を受けることはできないわ。ただし、年金さえ貰えていれば審査を受けることのできるものもあるのよ。また通常のもの以外にも、年金生活者専用のカードローンもあるから、この枠で審査を受ければ比較的通りやすいはず。

そのために、とりあえずは消費者金融でも銀行でもどちらでも借りれるよう、今すぐ職探しをお勧めするわ。その上で、本来ならば65歳から貰える年金受給年齢を、60歳から貰えるよう手続きをすればいいんじゃないかな。そうすれば60歳になった時点で、銀行の年金生活者用のカードローンの申込ができるようになるわよ。

このようなカードローンは、年金の受取口座をその銀行で作っておくと、金利が安くなるようなサービスもあるの。これから年金受給の手続きをする際には、こんなことも念頭に置いた上で銀行選びをしてはいかが?

信用金庫にはこのような年金生活者向けのカードローンがあるので、是非一度地元の信金でチェックしてみて!そして、職探し・年金受給開始年齢の引き下げの手続き・年金受取口座の開設・カードローン申込という順番で、安心の老後に備えましょう!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.