消費者金融からの限度額以上の借入をしたい

キャッシングベスト3

もうすぐ消費者金融での借入限度額がいっぱいになってしまいます。またさらに借入をする必要が出てきてしまったので、どうしようかと非常に悩んでいます。借入件数を増やすと返済の時に混乱してしまいそうです。

それに、あまり借り過ぎるとブラックになってしまうと聞いたので、他の消費者金融とはなるべく契約をしたくありません。そのまま限度額を超えて借入を継続することはできないのでしょうか?

限度額を超えた借入は無理だけど、上限を増やすことは可能

上限を超えた借入はできません。ですが、その上限を増やすことは可能です!しかしそのためにはある程度の条件を満たしており、消費者金融側があなたを信頼のおける利用者と判断してくれなければ限度額の増額は見込めません。ではその条件とは何かというと、次の3つになります。
(⇒消費者金融の限度額についてもっと詳しく

1毎月の期日を守って返済していること
これが信用を得る最も重要なポイントです!消費者金融も、ちゃんと予定日通りに返してくれる人には引き続き利用してもらいたいと考えます。なのでより長い間契約を結んでもらうため、利用上限額を増やす検討をしてくれます。

ですが月々の返済に遅れが生じていれば、それだけ消費者金融が利用者を信用するための要素が減っていきます。同時に、上限額を増やしてくれるチャンスを見逃すことになってしまいます。なので、返済はしっかり行うようにしてください。

2利用期間が6ヶ月以上であること
どんな相手であろうと、短い時間では信用できるかどうかの判断はなかなか難しいですよね。ですから、できるだけ長く時間をかけ、その人が自分の収入に適切な借入をしていて、期日までに返済をしてくれるのかを見定めていくのです。その必要最低限の期間が6ヶ月というわけなのです。利用期間がこれより短いと、信頼に足るか判断するには不十分であるため、増額に応じてくれることは難しくなります。

3他の消費者金融からの借入がないこと
他の消費者金融からも借入をしていることは、信用情報機関からの通達でわかってしまいますので隠すことはできません。やはり他所からたくさん借入をされると、消費者金融としてもこちらにちゃんと返済してくれるのか心配になります。たとえ返済の遅れが見られないとしても、不安材料であることに変わりはありません。増額をしてもらいたいなら、他の消費者金融は利用しない方が良いでしょう。

これらを満たしていれば、消費者金融の方から「限度額を増額しませんか」という連絡が来ることもあります。互いにとって良い結果をもたらす関係性を続けていくことが重要だということですね。ただし増額をしてもらった後も、今まで通り返済の期日を守るということを忘れてはいけません。返済に遅延が生じた途端、今まで築いてきた信頼は一挙に崩れ落ちてしまいますよ。最悪減額ということにもなりますから、この点は十分に注意してください。

ただ、やはりあなたのように急を要する場合は増額が間に合わないおそれがあります。そういう時は、他の消費者金融から借入をしてしまうのも一つの手です。今現在借入をしている消費者金融から増額をしてもらうことは困難になってしまいますが、より早く金銭面の問題を解決できます。しかしあなたは他の消費者金融の利用を極力控えたいということですから、生活に支障が出るような場合の最終手段としてこの方法を覚えておくと良いでしょう。

【参考ページはこちら】
消費者金融の限度額を教えて!

消費者金融で限度額超えて借りることは可能なのか

キャッシングは、最初に申込む際に、借入限度額というものが設定されます。これは銀行でも消費者金融でも同じです。金融機関が申込者の審査をする中で、返してもらえるだろうと想定できる金額で決定されます。

しかし、もっと高額の資金が必要になる可能性も0ではありません。その場合、銀行や信販系、消費者金融で限度額超えて借りることは可能なのでしょうか。その申請はどのようにすれば良いのでしょうか。

出来るか否かだけで見るのなら、答えは出来るです。ただし何もなくもっと借りたいと言ってもすぐに許可されるわけではありません。限度額以上に借りるためにはそれなりの実績と理由が必要です。実績というのは言うまでもなく、借入の実績です。これまで借りた分をきちんと返済しているか、そして、何度借りてもその都度返済が滞らずに行われているのかという事です。

キャッシングは金融機関と借入する人との信頼関係で成り立っている金融商品です。たくさんのお金を借りるためには、金融機関にそれ相応の信頼を得てもらわなければなりません。ですから、返済はきちんと行い、かつ、その金融機関を頻繁に利用することで、良いお客さんであると思われる事が大事なのです。時間はかかりますが、最も増額をされやすい方法でもあります。
(⇒キャッシングの増額はまた審査があるの?

理由という点では、必要な目的や収入の増加、他企業からの借入がない事等が挙げられます。こちらも可能であるならそれを証明するか信用してもらう必要があります。消費者金融においてはもう一つ理由が存在します。それは総量規制の範囲内かという事です。総量規制というのは法律で、消費者金融での借り入れは、年収の3分の1の限度額までと決まっているのです。

例えば年収が300万円の人は100万円まで借りることが出来るという意味になります。その為、年収が300万円で既に100万円の限度額でキャッシングを行っている場合は、増額を依頼しても受け付けてもらえません。収入が変化した場合はその限りではありませんので、収入証明書等を用意して担当者に問合せをしてみましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.