年金暮らしの老人でも融資を受けたい

キャッシングベスト3

定年で会社を退職し、現在は年金で生活をしております。ただ余生を緩慢に過ごしていくのももったいないと思いましたので、旅行をして色々なものを見に行きたいと考えまております。けれども旅費を計算していくと、今の年金生活では少々厳しいことになるのです。ですから消費者金融でお金を借り、足りない分を埋めようかと考えております。こんな私でも、借入はさせていただけるのでしょうか?

年齢制限と、安定した収入を得ているかに注意してください

定年で退職されたということですから、すでに60歳は迎えておられるということですね。消費者金融の借入に関しては、条件を満たしていればどなたでも融資を受けることが可能です。けれど質問者さんの場合は、やはり年齢と収入の面が問題になってきます。と言いますのも、どの消費者金融もこの2つは特に重要視する点だからです。

まずは年齢に関してですが、多くの消費者金融が設けている年齢制限は65歳、あるいは69歳までになっています。いずれもその年齢から上は審査の対象外になりますから、借入の申請をしても無効とされますのでご注意ください。ただ、年齢は条件に当てはまっていたとしても借入の審査はやや厳しくなってしまいます。なぜなら、ご高齢の方は体調を悪くするおそれがより多いため、借入の返済ができなくなるのではないかと懸念されるからです。
(⇒消費者金融は年金でも利用できる?

ですので、その厳しい審査を通過しやすくするためにも、窓口で借入を申し込みをするのが良いでしょう。これは、審査をするスタッフに顔を見てもらうことが目的です。電話やインターネットではスタッフにその人の顔は見えませんから、判断材料はほぼ登録された情報のみになります。一方、対面での審査では互いの表情を見てやり取りができますし、この間会話も可能です。つまり、窓口での審査の方が、顔が見えない審査よりも良い印象を与える機会が多いということです。

窓口での審査をする際は、自分には返済の余裕があるということや、健康に自信があればそのことを大いにアピールしてください。大げさにやりすぎるとかえって怪しまれてしまいますが、前向きな姿勢で話をしていけば、審査のスタッフも同様に前向きになり、融資をしようと考えてくれます。この時は相手の目をしっかり見て話をすることが大切ですよ。

次に収入についてですが、年金だけでは安定した収入があるとは認めない消費者金融もあります。ではこの場合どうすれば良いのかと言いますと、アルバイトやパートをして、働くことで収入を得るのです。消費者金融ではアルバイトやパートの人であったとしても、一定の収入があり、かつ返済する能力があるのなら融資を認めてくれる所も多いのです。

しかし、働きに行くと言ってもそう遠くまで行く必要はありません。出かける時にいつも前を通るお店など、自分の身近な所で店員を募集しているお店に応募してみると良いでしょう。以上のことについてよく気を付けていけば、借入の可能性はぐっと上がってきます。ですが適切な借入をするためにも、年金だけで借入が可能かどうか、事前に消費者金融に問い合わせてみることも忘れないでください。

【参考ページはこちら】
年金収入だけで借入したい方におすすめ!

アイフルは年金生活の老人が借り入れ可能な消費者金融です

老人の方の場合には、体調が悪くなったときには医療費がかかりますし、年金の種類にも様々なものがありますが、国民年金だけで生活をしている人にとっては生活資金に困ることも考えられます。

そのような生活を送っていくための資金が不足している状態になったときに便利なものには、消費者金融のキャッシングサービスと言うものがあります。

消費者金融のキャッシングを利用することで、手軽に資金を調達することが可能になりますので、毎月の不足分の生活資金を穴埋めすることができます。

現在の消費者金融のサービスは幅広い人に対して融資を行っているものが増えてきていますので、老人の方であってもお金を借り入れることが可能な金融業者もあります。

年金受給で生活をしている老人の方が、お金を借り入れることができるおすすめの消費者金融にはアイフルがあります。(こちらもご参考に→その他金融業者で借りたい方におすすめ

アイフルの申し込み条件は、年齢が満20歳以上から70歳未満までの定期的に収入を得ている人となっています。

70歳未満の人が借り入れることができる条件になっていますので、高齢者の人に対しても積極的に融資を行っている消費者金融と言って良いでしょう。
(⇒年金で借りられる消費者金融が少ないのはなんで?

職業による形態も問われていませんので、アルバイトやパートで生活を送っている人など収入を得ている人が融資を受けらえることは勿論ですが、年金で生活している人も借り入れることができます。

アイフルのキャッシングは、インターネット上からの申し込みに対応していますので、来店不要で借り入れの契約をすることができます。

ホームページ上から申し込みを行うと、アイフルからメールや電話によって審査の結果を知らせてもらえます。

運転免許証などの本人確認書類や収入証明書の提出はメールやFAX、郵送で行うことができます。

指定してある銀行口座に融資のお金を振り込んでもらうか、店舗や自動契約機にカードを受け取りにいって、ATMを使って借り入れを行うかを選択することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.