消費者金融で60万円借りるには年収は?

キャッシングベスト3

消費者金融で60万円借りるには年収はいくら必要になりますか?

総量規制の計算でいけば60万円の3倍以上の年収が必要

消費者金融で60万円借りるには年収はいくら必要かというと、総量規制で単純に計算したとして、総量規制は年収の1/3を超える融資を禁止しているので、60万×3倍の180万になります。しかしこれに利息が借りている日数分つくのですから、180万以上と考えなければなりません。でもこれは単純計算であって、年収180万円がずっとキープされるかというと、転職や、ボーナスの変動などもろもろ考えると180万に利息分を追加したくらいでは収まりません。

あなた自身、いつ、今の仕事を辞めるかも分からないですし、転職をするかもしれません。そういうことも考えて、年収の1/3いっぱいいっぱいを借りてしまうことは返済していくことがかなりきつい計算になってしまうのです。

一般的にいわれるのは年収の1/3の7割くらいに納めておくことが理想とされます。そもそも消費者金融からは千円単位でお金が借りられますのでそんなに沢山一度に借りるのは危険だとも言えそうです。60万円どうしてもいますぐ借りたいならば、逆算すると60万円=年収×1/3(年収の1/3)×7/10(年収の1/3の7割程度)という計算になり、257万円以上が年収として必要という概算になります。

少し分かりにくい計算にはなりますが、こんなかんじになります。そしてこれを審査で通すには継続的に260万円くらいの年収を稼ぎ続けているという実績が必要かもしれません)他社からも借りている場合など計算がより複雑になります。というわけで60万円を借りるには年収約260万円が必要です。

基本的に一気に大金を借りるよりはしばらく少額から初めて、半年ごとくらいに10万円ずつくらい増額してもらうのが一番、こちらもペースを作りやすいですし、消費者金融側を信用してくれて良い形になります。

この方法を選択した場合、必ず気を付けることは審査通過後に他社からの借り入れを増やさないこと(これは浮気をしない姿勢を見せるということ)と、返済の遅滞をしないように必ず返済期日を守って優良な客である姿勢を見せ続けることが大切です。

増額の申請は少なくとも、融資が開始してから半年は待つことが大切です。また昇給した時などは、好印象を与えるチャンスなので逐一、報告しておきましょう。これをやっておけば、信用を得られます。それから、かなり長い付き合いになります(これはどこの消費者金融も同じ)ので、コミュニケーションをとる時は笑顔を忘れないでくださいね。

【参考ページはこちら】
消費者金融のおすすめQ&A

消費者金融で60万円借りたいと考えた場合

消費者金融でキャッシングやカードローンを利用したいと考えた場合、意識しておきたいのが、総量規制です。総量規制とは、個人がキャッシングやカードローンなどで借り入れを行う場合、年収の1/3を超えて借りる事ができないように制限の事です。これは、1つの業者での借入が年収の1/3までという事ではなく、複数の業者から借り入れを行った場合は、その総額が年収の1/3までという事になります。

他社の借り入れの金額については、黙っていれば分からないと考える人もいるでしょう。ですが、現在の借入残高などは信用情報で確認をする事ができるので、嘘をついたり、誤魔化したりする事は出来ず、審査の申し込みの際に、既に他社からの借入がある場合、素直に申告をする事が大切になってきます。誤魔化そうとすると、それにより審査落ちとなる可能性もあります。
(⇒馴染みの消費者金融で審査落ち!どういうこと?

そんな消費者金融で借入を行う場合、その上限は年収の1/3までとなりますが、年収180万円の人が審査を受ければ、すぐに60万円借入出来るかといえば、そうではありません。年収の1/3というのはあくまで、上限であって、業者は最初、それよりも少ない金額を限度額として設定する事になります。

ただ、年収180万円の人の場合は、60万円が年収の1/3にあたる金額になる為、すぐに借入はできない事が一般的ですが、年収300万円の人の場合、年収の1/3にあたる金額は100万円ですから、条件などによっては、最初から60万円を限度額にする事ができる可能性も出て来ます。

年収200万円程度で、どうしても60万円必要という場合、地域密着の消費者金融を選んでみるというのもひとつの手段です。地域密着で営業している業者の場合、お金が必要な事情を話す事で、大手などよりも、多少、借入の限度額など、融通を聞いてもらえる可能性があります。ただ、必ず希望が通るという訳ではありませんが、試してみる価値はあるといえるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.