消費者金融が本人に電話出来ない場合は…

キャッシングベスト3

消費者金融の借入れ審査についてですが、業者側に一応電話番号を書いておかないといけないですよね。申し込みの時に必ず書いていると思うんですけれども、業者側にこの電話番号を書き忘れたとして、電話出来ない時なんてどういうふうになるんでしょうか?

電話出来ないとなると、他の手段で借入れ審査を行うということになるのでしょうか。間違えないように書いているつもりですが、万が一のこともありますし、教えてもらえると嬉しいです。

電話出来ないと他の手段で連絡を取り、最悪借入れできない

電話出来ないというのはある意味で最悪の結果だと思っておいたほうがいいでしょう。電話ができれば他の部分が多少間違っていたとしても電話口で修正したりすることが出来ますが、もし電話番号をミスしていたらその電話ができないようになるのです。だからメールアドレスなど代替手段を使うことになります。最悪の場合はそれらでも連絡が取れない場合でその時には借り入れはできません。

消費者金融は必ず本人確認の電話というのを行っています。なぜ本人確認の電話が必要かというと、本当に申し込んだかどうかを確認するためです。偽物の、変わり身の人が申し込みを指定たとしたらそれは誰かが他人のプロフィールを使って借金を仕様としていることになります。すると借金が返済されない可能性もあれば、知らない人が借金を背負うということにもなりかねません。

そういうミスを無くすために必ず本人確認の電話を行っているわけです。ですので、それが出来ないということはまず借り入れができないということに直結します。幸い、電話をもう一つ持っている場合はそちらの方の番号にかけてくるでしょうし、メールアドレスがあればそちらから電話番号の確認についてのメールをもらうでしょう。それでもわからなければ、借り入れはできないと思ってください。

借入れから直ぐに連絡がありますから、2,3日も連絡が全く消費者金融がわからないとなればそれは電話出来ない状況になっているんじゃないかと思って間違いないでしょう。ですのでこちら側から連絡をとったほうがいいと思います。まずは借入申込をしたということを言って連絡が来ないということを伝えましょう。業者側としても連絡しようとして出来ないわけですからありがたいと思うはずです。

今は携帯電話で色々なアプリもありますし、其のアプリを使って連絡を取る若者も増えていますけれども、まだまだアプリで連絡を取るよりも電話のほうが確実なので減ることはないでしょう。

【参考ページはこちら】
在籍確認用の電話番号は悪用されない?

電話出来ない状況でもお金を借りることのできる消費者金融

友達の誘いや行事などで急な出費が必要な場合があるかと思います。しかし、家族やパートナー、あるいは友人の前でいきなり消費者金融会社などにお金を借りるような電話は出来ないものです。ですが、そんな電話出来ない状況下でも、最近の消費者金融会社は急な出費に迅速に対応してくれます。

次のような例を想定してみましょう。

久々に友人と食事をすることになって、会って話を聞いたら、なんと相手の結婚報告だったという場合、お祝いに食事をおごらなくなくてはならなくなったというような状況です。しかし、手元には現金がなく、カードが使えないお店の場合どうしたらよいでしょうか。

友人の前でお金を借りる電話をすることはできません。また、賑やかなお店だとトイレなどで電話するのもやり取りがスムーズにいかない場合があります。そのような場合には、手元にある携帯電話やスマートフォンで友人の目を盗んで、借りたい消費者金融会社のホームページにアクセスします。

そこにたいてい申込フォームがあり、自分の年収や家族構成、住所等の個人情報を入力し、借りたい金額を入力しさえすればわずか十数分で審査をしてくれる場合があります。

もちろん審査が通らない場合もありますが、一定の年収があり、その申告が正しければこのインターネットの申し込みで審査は合格になります。そして、友人に「少しトイレに行ってくる」と言い、コンビニに駆け込んで、現金を下ろせれば、あっという間に友人の結婚祝いに食事をおごることができ、さらに、コンビニに売っている祝儀袋に現金を包んで結婚のご祝儀を渡すことができるのです。

このように、電話出来ない状況下でも、インターネットという手段を使えば、急な出費にも対応できる消費者金融会社が沢山あります。借り過ぎはよくないですが、友人や家族を喜ばすことも人生では必要なことであり、このようなことができるということも頭の片隅に入れておくとよいでしょう。消費者金融会社のホームページをいくつかブックマークしておくのも一つの手です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.