Q.家の事情でまとまったお金が必要です。カードローンの利用を考えているのですがはたして自分が審査に通るか不安です。現在30歳で派遣社員をしています。年収は200万程度で、過去にバイクのローンを組んだことがあります。一度クレジットカードの支払いを延滞してしまった経験もあります。カードローンに詳しい友人に話すと厳しい状況だね、できるだけ審査の甘いカードローンを探した方がいいよとアドバイスされました。審査の甘いカードローンなんてありますか。おすすめのカードローンがあったら教えてください。

A.初めてカードローンを申し込むのであればそれほど審査に不利な状況とは言い難いと思います。派遣社員であったり、年収が低かったりするのはあまり気にしなくていいと思います。アルバイトやパートでも借入できている人はいっぱいいます。この中で一番気になるのはやはりクレジットカードの支払いの遅れですかね。こういうクレジット事故は信用情報に記録されてしまうので、審査の際に必ずチェックされます。すぐに支払ったのなら大丈夫だと思いますが、審査内容は会社によって異なるのでなんとも言えませんね。

審査の甘いカードローンですか。最近ではネット系や流通系のカードローンが比較的審査が緩いとされています。最近人気なのはやっぱり楽天銀行のカードローンですかね。とっても旬なカードだと思います。楽天なら誰でも一度や2度は利用したことがあると思うし、ネットショッピングを良くする人なら楽天銀行のカードローンはとくにおすすめだと思います。その他にも最大500万円まで借入できたり、借入がパソコンや携帯から24時間OKだったり、おまとめローンや借り換えにも力を入れています。

楽天銀行に魅力といえば常時いろいろなキャンペーンを行っていることです。金利半額キャンペーンではなんと通常に金利が半額の2.45~7.25%となっています。カードローンを決める最大の判断基準はやはり金利ですからこれだけでも楽天銀行のカードローンに決める人は多いと思います。さらに200万円以下の借入であれば所得証明が不要ということです。200万円以上借入する人はあまりいませんからこれって所得証明はほぼ不要といって過言でないと思います。

実際に楽天銀行カードローンに関する口コミを読むと実際に審査に通った人の話などがあって参考になります。カードローンを利用するならやみくもに申込はせずに確実に審査に通りそうな会社を選びましょう。

審査の甘いカードローンはどうやって探せばいいんでしょう?

何故だか原因が分からないんですが、2連続でカードローン審査に落ちてしまってショックです。また次をと考えていますが、もう落ちるのも怖いので審査の甘いところを選ぶことにしました。

でもどれが甘いんだかもうよく分かりません。どこでどうやって探せばいいんでしょうか。また審査の心得もあれば教えてください。

審査の甘い所を探すのは、落ちた原因の解明が済んでから!

カードローンの審査に落ちてしまうと、なんだか妙に凹んでしまうわよね。また落ちた理由を教えてもらえないというのが、なおさらダメージを深くしてるような気がするわ。でも、落ちた理由というのは、ある程度自分でも解明することはできるのよ。

その一番確実な方法が、信用情報を開示請求することなの。今ある3つの信用情報機関のうち、今回審査を受けた業者が登録している機関で、自分の信用情報を取り寄せてみましょう。これをチェックすることで、何が原因だったのかが分かるはず。

例えば自分では忘れていたようなクレジットカードの延滞も、数回程度ならと軽く考えるのは大間違い!度重なればネガティブな情報になるから要注意ね。延滞の記録は、数ヶ月以上など重いものは5年、その他の延滞ならば2年経過すれば登録は終了するので、それを過ぎれば影響なく審査を受けることができるわよ。

またクレジットカードがやたら多いというのも、警戒されてしまう要素かもしれないわね。クレジットカードは何かのメンバーになったときなど、その会費の支払いに必要だと勧められて特に考えもなく加入することも多いもの。気がつけば複数のカードが手元にあって「これ何だったっけ?」なんてこともよくある話よね。

そのメンバーでの利用をしなくなると同時に、カードのことなんてきれいさっぱり忘れてしまうけど、契約はしっかりと残っているから年会費も引き落とされているし、利用枠もそのまま残存していることになるのよ。でも銀行口座の記帳や確認を怠っていると、年会費が引き落とされていることにも気づかないことだってあるわ。

こんなふうに普段使わないカードがやたらとあるのも考えもの。余りに数が多ければ審査上問題になることだってあるでしょう。いずれもキャッシングもできる立派なローン用カードなんだから、くれぐれも慎重な管理を心がけたいものね。信用情報を取り寄せると、このような使っていないカードの存在も分かるわ。その情報を元に、必要のないものは順次解約するようにしましょう。

もしこれらのことで解決がつけば、特に甘い消費者金融を探す必要もないんだけど、もしも解決がつかなかったり、またネガティブな情報の登録が終わるのを待てないことだってあるでしょう。そんな場合は、大手消費者金融ではなく、中堅の消費者金融をお勧めするわ。このような業者はカードを使って繰り返し使える便利な借り方はできないけれど、その分審査には通りやすいの。

カードローンではないので、一度借りれば基本後は返済だけ。使い過ぎも防げるので、この不便さがかえっていいという人もいるのよ。中堅の業者だけを集めた比較サイトもあるので、ここで一番借りやすそうなところを選びましょう。いずれもオフィシャルサイトもある安心できる業者ばかりよ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.