本人確認できないと在籍確認はどうなるか

キャッシングベスト3

Q.私がお金を借りようとしている消費者金融では、在籍確認が行われると聞きました。それも審査の一部であるようで、在籍確認ができないとどうなるのかということは確認することができませんでした。おそらく、審査に落とされるのでしょうが、この在籍確認というものがどういったものなのか知りたいです。また、これに問題がある時というのは、どういった時なのかがよくわかりません。一応、職場の電話番号は借入を申し込む時に用紙に記入したのですが、いつ電話が来るか不安です。

A.在籍確認とは、あなたが勤務している職場に、本当に勤務しているのかどうか消費者金融が確かめるために電話をかけてくることです。この時、その電話に本人が出ることができれば、在籍確認が取れたということで、晴れて借入ができるようになります。また、本人が出られなくても、対応した人の文脈から、単に席を外しているのか、在籍していないのかは判断が付くため、電話に出られなくても、情報が間違っていなければ問題にはなりません。

問題があるのは、例えば、申込書に勤務先の電話番号を間違って記入してしまった時です。消費者金融は、この申込書の情報から電話をかけるため、この電話番号が間違っていると、正しい相手にかかりません。こうなった場合、消費者金融は、寛容なところだと契約者の自宅にかけて、電話番号の記入ミスかどうかを確かめてくれますが、そうでないと(むしろこちらのほうが多い)、情報に偽りありとして、審査に落とすことになります。

在籍確認は、申し込みをした1週間以内に行われるのが普通です。その時には、できるだけ会社にいるようにすべきです。

在籍確認で悩まず審査通過したい!どんな方法がありますか?

ボーナスカットされたので貯金が目減りしてきて不安です。カードローンを申込もうと思っているんですが、どうも在籍確認が心配でしょうがありません。

勤務先に電話されると、うちの職場では目立つんですよ。それが気になって申込をためらっています。在籍確認を心配せずに審査をクリアする方法ってありませんかね?

いっそのこと審査のことを正直に話しておくのもいいかも!

職場に電話されるっていうのは誰にとっても不安なものよ。でもこれから申込む人は在籍確認のことをとっても心配するけど、その一方でこれで困ったという人の話はあまり聞かないわね。つまり在籍確認は、案外心配のない手続きだってことが言えそうよ。

でも気にかかることがあるまんま申込はしたくないものよね。在籍確認の不安を解消するには、そもそも在籍確認をしないやり方で審査を受けるのがストレートな解決方法でしょう。在籍確認をしない手続きをするには、その代わりに社会保険証や年収証明書を提示するなど、必要書類が少し増えるのよ。社会保険証や組合保険証が必ず必要となるので、残念ながら国民健康保険の加入者には使えないわね。

カードローンの中には、最初から在籍確認のない申込窓口を設けているものもあるのよ。でも通常は例外的な措置のひとつなの。そのため、全ての業者がこのようなやり方に対応しているとは限らないので、審査を受ける前には必ずそういうことが可能なのかどうか確認しておきましょう。

でも在籍確認の不安解消の為には、これ以外にも方法があるのよ。灯台下暗しって感じだけど、いっそのこと職場の人に打ち明けてしまうのも案外いい方法じゃないかな。というのも、本人確認と在籍確認を兼ねているような場合、本人に電話を代わったあとで、いくつか質問や確認をされることもあるの。もしも周囲に人がいれば、こちらの受け答えを聞かれてしまうことになるわ。

それならば、いっそのこと最初から正直に伝えておけば余計な心配は不要でしょう。カードローンを借りることが職場において問題になるようならば困るけど、多くの場合そんなことはないはずよ。カードローンがイヤなのであれば、クレジットカードを契約したので在籍確認があるなどと言っておけば問題ないんじゃないかしら。

在籍確認は通常本人不在でも構わないので、その場合はわざと不在の時間帯に電話をしてくれるよう頼んでみるのもいい方法よ。いずれも、審査を受ける前にその業者の在籍確認方法について詳しく聞いておけば、事前に不安のないやり方を工夫することができるわ。その際には、ダメモトでこちらの要望も積極的に出してみましょう。余計な不安は極力取り除いて、安心して申込めるようにしたいわね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.