ブラックだけど消費者金融に申し込みたい?

キャッシングベスト3

ブラックだけど消費者金融に申し込みたい場合はどうすれば良い?

なぜ、ブラックなのかによって今後のすべきことは変わります

ブラックだけど消費者金融に申し込みたい場合はどうすればということですけれど、あなたが今、どのような理由でブラックになってしまっているのかを把握することがまず大切です。

ブラックなのが過払い金請求でもして1社ブラックなのか、債務整理のように、全体を整理してそうなってしまっているのか、はたまた、1社だけカードを止められてしまいブラックなのか、多重債務者扱いされてブラックなのか、ブラックである理由は様々考えられるのですがいかがでしょうか。

まず、過払い金請求をしてブラックな場合は、その過払い金請求をした消費者金融からはもう2度と取り引きいただけないことになるでしょうが、他の消費者金融であれば審査をパスできる可能性はあります。

また、カードを止められている場合は、そのカード会社にきちんと返済さえすれば、また引き続き融資をしてもらえる可能性が高いですが(減額くらいは喰らう可能性があります)、ブラックという情報は流れてしまいますので、逆に他の消費者金融からは融資してもらえないかもしれませんね。
(⇒ブラック対応の消費者金融は大阪にある?

自己破産などの債務整理の場合は、向こう10年近くは大手消費者金融から相手にされない覚悟が必要ですが、条件さえそろえば、安定した収入を得られるようになったとき、返済能力があると判断される可能性はあり、融資を受けるチャンスはあるかもしれません。また、街金融などで、お金を借りられるケースも口コミで広がっています。

1度にあちこちの消費者金融に複数申し込みをすると多重債務者とみなされてしまい、1次的にブラックとみなされてしまう可能性があるのでご注意ください。1件、1件、審査の結果を確認して審査を申し込むようにしてください。

また、本当に多重債務で苦しんでいらっしゃる方は、おまとめローンができるうちに、返済を一本化しておいた方が良いです。本当にブラックになってしまったらおまとめローンの審査にすら落ちてしまい、債務整理の一途をたどることになりかねません。というよりも、その可能性の方が高いです。おまとめローンはそれなりに金利が高く、審査もしっかりとしたものが多いですから。

このようにどんな理由でブラックなのかによって、審査に落ちる原因もなんとなく理解できるようになります。そうすると、ご自分がどうすれば消費者金融を利用できるのかが分かってくるでしょう。頑張ってくださいね。

消費者金融のキャッシング審査と申し込みブラックには注意を

消費者金融でキャッシングの申込みを行う時には運転免許証などの本人確認書類の提出が必須になっています。但し、運転免許証を持っていない場合は、健康保険証やパスポートなどを代用して本人確認書類として利用が出来るのが特徴です。

本人確認書類は申込み者であるかどうかを審査する目的や、信用情報機関が管理をしている個人信用情報を照会する際に利用をするのです。

個人信用情報には氏名や生年月日、住所、電話番号などの個人を特定出来る情報が明記されており、この情報を元にして消費者金融は審査を行うのです。

尚、個人信用情報に延滞や自己破産などの記録が掲載されている事をブラックリストや金融ブラックなどと言うのですが、これらの情報が掲載されていると審査に通る事は有りません。
(⇒どのカードローン審査にも通らないのはなぜ?

自己破産は、返済能力が無い人物であり、延滞をした人は借金の返済を数か月間しなかった人であり、信頼性に欠けてしまうからなのです。

所で、この個人信用情報は消費者金融が情報の照会をする事で、照会を行った記録が残されることになります。借金をしている場合も、その事実が掲載されていますし、返済がきちんと行われているか否かについての情報も記録されているのです。

個人信用情報に問題点が無いと判断されれば審査を受けることでキャッシングの利用は出来るのですが、借金の総額が年収の3分の1に近い場合や、返済時に遅延をしたことが有るなどの問題点が有れば、キャッシングの申込みを行っても審査に通り難くなるのです。

審査に通らない事で、消費者金融に断れると言う事になるわけですが、短期間の中で複数の会社に対して申込みをして断れると申し込みブラックと呼ばれる状態になるので注意が必要なのです。

申し込みブラックはブラックリストに掲載されるというものとは異なるもので、例えば1か月の中で3社以上の会社に対して申し込みをする事で申し込みブラックの状態になってしまうのです。

尚、これは個人信用情報を照会する事で、消費者金融にどれだけ申込みをしたのかが解るようになっているのです。

【参考ページはこちら】
ブラックでも大丈夫な中堅消費者金融は安全?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.