消費者金融の電話を職場で取る方法は?

キャッシングベスト3

最近職場に消費者金融が電話をしてくるということを知りました。正直ちょっと困るんですよね、そういうことをされてしまうと。私の会社はすごい小さいので仕事をしていてそういった電話があったら怪しまれてしまいます。だから職場に電話をされるんだった自分が出ないと危ないと思っています。

職場に電話をされるんであれば、何とかして自分で電話に出る方法っていうのはあるでしょうか。事務員の方に出られないようにしたいのですが、いい方法を教えて欲しいです。

職場に電話をする消費者金融に時間帯を指定することも

職場への電話というのは今もメインで行われている在籍確認の方法ですね。業者のほとんどがまだまだ在籍確認を絶対して、しかも職場に電話をしてくるんですから電話されたくないという人にとっては辛いですよね。ただ最近では大手はこの方法が少しずつ変わってきて少しでもやりやすいようにと改善されてきています。電話も実は時間指定などもできるところが増えているのです。

時間指定をしてしまえば、その時間帯だけ席についていて、必ず自分が電話を取るようにすれば問題ないでしょう。電話がいつなるかわからないという状態だと、どの電話も取らないといけないと思いますが、例えば15時に電話をというように決めておけば、その時だけ電話を取ればいいだけですので、怪しまれなくて済むでしょう。事務員さんがいるところであれば特にです。

また時間指定をする以外にも在籍確認の電話をしないというところも増えてきています。在籍確認の電話ではなく、書類を提出してもらうことによってその代わりにしている業者が大手にも増えてきているのです。例えば源泉徴収票は会社でしか発行していないですし、会社のはんこも押してあるしなおかつ収入もわかるので、これを見て在籍確認をしているという業者も増えつつあるのです。

まだまだ在籍確認をするときには電話が主流で、そして都合のいい時間帯に指定することができないところもあります。ですから最初はこういった都合のいい形での電話を職場にしてもらう事が出来る業者を探すこと、ここから始まるわけです。大手の業者を中心にして職場に電話をしない、するとしても時間帯指定をすることができるというところが増えていますから、そういった業者を見つけることが先決です。

業者さえちゃんと選べれば問題なく使うことができるでしょう。電話を自分で取りたいなら時間対し手の出来る業者を選ぶこと、これが結論になるかと思います。

消費者金融。本人の職場への電話、在籍確認について

消費者金融の審査の一つとして、在籍確認というものがあります。それは本人が本当に書類の通りに書かれてある通りの勤め先で働いているのかどうかを確認するというものです。消費者金融にとってそれを調べる方法の一つとして、実際に本人の職場へ電話をして確認する方法が一般的です。

とはいっても『○○金融の××ですが』といったように会社名や用件をそのまま職場に伝えるような事はせず、個人名でかけてくれるのでもちろん100%確実にといは言えませんが余程の事が無い限り借金が会社にバレるという心配はありません。

窓口でキャッシングを申し込んでいる場合、当然在籍確認時に本人は職場に居ません。確認をする方も、本人が不在である事を承知の上で在籍確認をしているので『○○はただいま外出中です』や『席を外している』といった簡単な返事を得ることが出来ればそれで在籍確認は完了となります。

また在籍確認の際に本人が職場に居て、電話を受け取った場合は特に隠す必要もないので○○金融の者ですが・・・といったように在籍確認である旨を伝えてくれます。その時、周囲の人に怪しまれることのないように軽いアンケートのような質問を幾つかするパターンが多いようです。電話をかけて貰う時間帯はこちらからあらかじめ指定する事も可能ですので、こちらの方が都合がいいのであれば是非指定させて貰うようにしましょう。

どっちにしても、在籍確認は消費者金融側にとってしても非常に気を使うポイントである事は間違いありません。なぜなら、確認の際に借金関係の電話だとバレるような事が多くあればそれだけで口コミなどで評判が悪くなってしまいかねません。
(⇒審査も在籍確認もなしで借りられるところは?

ちなみに在籍確認をされるという事は借り入れの審査は殆ど通ったようなものだと考えることが出来ます。なぜなら、審査に落ちる場合はそもそも在籍確認まで辿り着けずに落とされるからです。消費者金融なので電話となると少し緊張するかもしれませんが、それさえ済めば契約は間近といっていいでしょう。

【参考ページはこちら】
消費者金融の借入で悪循環に陥らないために

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【生活支援!】人気の消費者金融徹底比較サイトはココっ! All Rights Reserved.